2020.08.5

Apple、新しい27インチiMacを発売 ‒ 第10世代Intelプロセッサ搭載

Appleが、27インチiMacをアップデートしています。

27インチiMac

最大10コアのIntelの第10世代プロセッサを選択可能。FaceTime HDカメラは1080pを実現しています。
SSDは最大8TB、メモリは128GBまで搭載することができます。
また、ディスプレイ(True Tone搭載 Retina 5K P3ディスプレイ)には、Pro Display XDRで採用されているNano-textureガラスのオプションを選択可能です。

価格は、194,800円からです(税別)。

2020.08.1

OWC、ヤマダモールに公式ストアをオープン ‒ オープン記念で全品10%オフ

OWCが、ヤマダモールに「OWC公式ストア」をオープンしています。

ヤマダモールOWC公式ストア

現在、オープンを記念して全商品一律10%OFFになる「OWCストア開店記念クーポン」が配布されています。
クーポンの有効期限は、8月31日23:59までです。

OWCは、Mac向けの内蔵SSDキットやThunderbolt/USB-C対応ドックなどの周辺機器を作る老舗メーカーです。
昨年、イーフロンティアと国内正規代理店として契約し、国内展開を進めています。

ヤマダモール OWC公式ストア
10%OFFクーポン取得ページ

AUKEY、薄型の10,000mAhモバイルバッテリー「PB-N50」が35%オフの期間&数量限定セールを実施

AUKEYが、116 x 73 x 16 mm、189gのコンパクトな10,000mAhモバイルバッテリー「PB-N50」を35%オフの1,499円で提供するセールをAmazonにて開始しています。

PB-N50

5V/1.0Aと5V/2.4Aの2つのUSBポートを搭載し、2台同時充電も可能です。
入力は5V/2.0Aに対応しているので、2Aの充電器を利用すれば本体を高速充電することができます。

通常価格は2,299円ですが、注文画面で、クーポンコード「AUKEYN50」を入力することで35%オフの1,499円で購入することができます (価格は税込み)。
クーポンコードは、8月4日までの期間限定ですが、500台の限定数に達すると期間内でもクーポンが無効になります。

2020.07.25

OWC、世界初Thunderbolt 3認証取得のポータブルSSDケース「ENVOY EXPRESS」をクラウドファンディングで先行発売

OWCが、世界で初めてThunderbolt認証を取得したバスパワー駆動のSSDケース「OWC ENVOY EXPRESS」を9月4日の発売に先立ち、クラウドファンディングで先行販売しています。

OWC ENVOY EXPRESS

2280 M.2 NVMeSSDを搭載することができます。転送速度は、実測値で最大1,553MB/秒を実現しています。

OWC ENVOY EXPRESS

ノートパソコンの背面などに吸着ゲルで装着するスライド脱着式のマウントシステムも付属しています。

OWC ENVOY EXPRESS

価格は、17,215円(税込)。
現在、クラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」にて、最大20%オフより先行販売中です。

2020.07.22

Apple、Mac向けの音楽作成アプリ「GarageBand」をアップデート ‒ 安定性向上と問題修正

Appleが、Mac用の音楽作成アプリ「GarageBand 10.3.5」をリリースしています。

  • このアップデートには、安定性の向上および問題の修正が含まれます。
GarageBand
GarageBand
カテゴリ:ミュージック
価格:無料

※記事中のアプリへのリンクは、iTunes/App Storeアプリが開きます。
価格は記事掲載時のものであり、変更されていることがあります。
© 2004-2020 Apple Inc. All rights reserved.

2020.07.17

アミュレット、デュアルドライブ搭載可能なオールインワン Thunderbolt 3ドック「OWC Mercury Elite Pro Dock」を発売

アミュレットが、Thunderbolt 3接続ドッキングステーション「OWC Mercury Elite Pro Dock」の販売を開始しています。

OWC Mercury Elite Pro Dock

Thunderbolt 3に接続するドックで、ストレージの追加、周辺機器の追加、有線LANへの接続、バッテリーの充電、SDカードの読み取りが可能です。

2.5インチまたは3.5インチドライブを2機搭載することが可能で、RAID 0/1/Span/JBOD (独立) のハードウェアRAIDを構築することができます。

Power Deliveryによる27Wの電源供給を実現するThunderbolt 3ポートを2つ搭載。

そのほか、USB 3.1 Genを2ポート、DisplayPort 1.2とギガビットイーサネットをそれぞれ1ポート搭載。

また、UHS-II対応対応SDカードスロットも搭載しています。

OWC Mercury Elite Pro Dock

価格は、44,000円(税込)。以下のオンラインストアなどで販売されています。

2020.07.16

Apple、「macOS Catalina 10.15.6 アップデート」をリリース ‒ セキュリティおよび信頼性の向上

Appleが、Mac向けオペレーティングシステム「macOS Catalina 10.15.6 アップデート」をリリースしています。

macOS Catalina 10.15.6

macOS Catalinaの「システム環境設定」の「ソフトウェア・アップデート」でインストールすることができます。

macOS Catalina 10.15.6を適用すると、Macのセキュリティおよび信頼性が向上します。

  • バッテリー駆動時間を向上させるためにHDR対応のMacノートブックでビデオストリーミングを最適化する新しいオプションを追加
  • ソフトウェア・アップデートのインストール後にコンピュータ名が変更される場合がある問題を修正
  • 特定のUSBマウスおよびUSBトラックパッドとの接続が失われる場合がある問題を解決

一部の機能は地域やAppleデバイスによっては利用できないことがあります。
このアップデートについて詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/kb/HT210642

このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/kb/HT201222

Apple、Apple TV 4K/Apple TV HD向け「tvOS 13.4.8」をリリース

Appleが、Apple TV 4KおよびApple TV HD向けに「tvOS 13.4.8 (17M61)」をリリースしています。

Apple TVの「設定」アプリの「システム」→「ソフトウェア・アップデート」でアップデートします。

tvOS

Apple、「watchOS 6.2.8」をリリース ‒ 車のデジタルキーのサポート、心電図などの利用可能国追加

Appleが、Apple Watch Series 1以降向けに「watchOS 6.2.8」をリリースしています。

watchOS 6.2.8

iPhoneの「Apple Watch」アプリの「一般」→「ソフトウェア・アップデート」にてアップデートします。
Apple Watch単体では、設定アプリの「一般」→「ソフトウェア・アップデート」でアップデートします。
アップデートをインストールするには、Apple Watchが充電器に接続された状態で、50%以上充電されている必要があります。
また、iPhone経由の場合はApple WatchがWi-Fiに接続されたiPhoneの通信圏内にある必要が、Apple Watch単体の場合はApple Watch自体がWi-Fiに接続されている必要があります。

watchOS 6.2.8には新機能と改善が含まれています。

  • Apple Watch Series 5での車のデジタルキーのサポートを追加
  • Apple Watch Series 4以降の“心電図” Appがバーレーン、ブラジル、および南アフリカで利用可能
  • 不規則な心拍の通知がバーレーン、ブラジル、および南アフリカで利用可能

一部の機能は地域やAppleデバイスによっては利用できないことがあります。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/kb/HT201222

Apple、「iPadOS 13.6」をリリース ‒ バグの修正および改善

Appleが、iPad Pro、iPad 第5世代以降、iPad mini 4以降、iPad Air 2以降向けに「iPadOS 13.6」をリリースしています。

iPadOS 13.6

対象となる iPad を Mac と接続し、Finderウィンドウで一般タブにある「アップデートを確認」ボタンでアップデートします。
また、iPad 単体では、「環境設定」アプリの「一般」→「ソフトウェアアップデート」でアップデートできます。

iPadOS 13.6には、iPadで発生していたバグの修正および改善が含まれます。

  • Wi-Fiに接続されたときに自動でデバイスにアップデートをダウンロードするかどうかを選択するための新しい設定を追加
  • iCloud Driveからのデータの同期中にAppが応答しなくなることがある問題に対処
  • 特定の他社製ハードウェアキーボードに接続すると、ソフトウェアキーボードが予期せず表示されることがある問題を解決
  • 日本語のハードウェアキーボードが誤って英語(US)キーボードとしてマッピングされることがある問題を修正
  • AssistiveTouchが有効になっているときにコントロールセンターにアクセスした際の安定性に関する問題に対処
  • 常時接続のVPN接続によって送信されるトラフィックから除外するドメインを管理者が指定できるメカニズムを提供

一部の機能は地域やAppleデバイスによっては利用できないことがあります。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/kb/HT201222

Apple、「iOS 13.6」をリリース ‒ 車のデジタルキー対応、ヘルスケアの機能追加、バグ修正およびその他の改善

Appleが、iPhone SE(第1世代)以降、iPod touch 第7世代向けに「iOS 13.6 ソフトウェア・アップデート」をリリースしています。

iOS 13.6

対象となる iPhone / iPod touch を Mac と接続し、Finderウィンドウで一般タブにある「アップデートを確認」ボタンでアップデートします。
また、iPhone / iPod touch 単体では、「環境設定」アプリの「一般」→「ソフトウェアアップデート」でアップデートできます。

iOS 13.6では、車のデジタルキーに対応し、“ヘルスケア” Appに新しい症状のカテゴリが追加されました。このリリースにはバグ修正と改善も含まれています。

車のデジタルキー

  • iPhoneを使って対応車両のロック解除と施錠、およびエンジンの始動が可能
  • iCloud経由で紛失したデバイスからデジタルキーを安全に削除
  • iMessageでデジタルキーを簡単に共有
  • ドライバー固有のプロファイルを使って共有キーを構成し、フルアクセスを許可したり運転を制限したりすることが可能
  • 予備電力によって、iPhoneのバッテリーがなくなったあと最大5時間、車のロック解除およびエンジンの始動が可能

ヘルスケア

  • “周期記録”から記録された症状などの新しいカテゴリを“ヘルスケア” Appに追加
  • 発熱、悪寒、のどの痛み、咳などの新しい症状を記録し、他社製Appと共有する機能を追加

このアップデートにはバグ修正およびその他の改善も含まれています。

  • Wi-Fiに接続されたときに自動でデバイスにアップデートをダウンロードするかどうかを選択するための新しい設定を追加
  • iCloud Driveからのデータの同期中にAppが応答しなくなることがある問題に対処
  • データローミングを有効にしていても、eSIMのデータローミングが無効になっているように表示されることがある問題を修正
  • サスカチュワン州からの一部の電話が米国から発信されているように表示される問題を修正
  • Wi-Fi通話で電話をかけたときに音声が途切れることがある問題に対処
  • 一部のiPhone 6SおよびiPhone SEでWi-Fi通話の登録ができない問題を修正
  • 特定の他社製ハードウェアキーボードに接続すると、ソフトウェアキーボードが予期せず表示されることがある問題を解決
  • 日本語のハードウェアキーボードが誤って英語(US)キーボードとしてマッピングされることがある問題を修正
  • AssistiveTouchが有効になっているときにコントロールセンターにアクセスした際の安定性に関する問題に対処
  • 常時接続のVPN接続によって送信されるトラフィックから除外するドメインを管理者が指定できるメカニズムを提供

一部の機能は地域やAppleデバイスによっては利用できないことがあります。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:一部の機能は地域やAppleデバイスによっては利用できないことがあります。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/kb/HT201222

2020.07.15

AUKEY、GaN採用で世界最小クラスのPD対応100W急速充電器 「AUKEY PA-B5」 を発売 ‒ 発売記念20%オフ

AUKEYが、次世代のパワー半導体素材「窒化ガリウム(GaN)」を採用したUSB PD 3.0対応の急速充電器オム二アシリーズとして、最大100W出力の「AUKEY PA-B5」をAmazon.co.jpにて発売しています。

AUKEY PA-B5

高効率の窒化ガリウムを採用することにより、100W充電器の中では最小&最軽量クラスのコンパクトサイズ(57mm × 57mm × 32mm、150g)を実現しています。
ACプラグは折りたたみ式を採用しています。

入力はいずれもAC 100–240V 50/60Hzに対応しています。
カラーは、ブラックとホワイトの2色。

通常価格は、6,980円ですが、Amazonでは10%オフの6,280で販売されており、さらにクーポンコード「AUKEYPAB5」を適用することで、そこから20%オフの5,024円で購入できます。
クーポンコードは、7月19日までの期間限定ですが、限定数の500台に達すると期間内でもクーポンが無効になります。