2021.04.23

アミュレット、Thunderbolt 4対応の11ポート拡張ドック「OWC Thunderbolt Dock」を発売

アミュレットが、Thunderbolt接続ドック「OWC Thunderbolt Dock」の販売を開始しています。

OWC Thunderbolt Dock

Thunderboltポートに接続して、各ポートを拡張することができるドックです。
以下のインターフェイスを搭載しています。

前面

  • Thunderbolt 4ポート ×1ポート(最大90Wのコンピューター電力供給)
  • 高電力充電付きUSB 2.0 Type-A(BC 1.2) ×1ポート
  • SD4.0カードリーダー ×1ポート
  • 3.5mm コンボオーディオ入力/出力ジャック ×1ポート

背面

  • Thunderbolt 4(USB-C)×3ポート(USB3、USB4、およびThunderbolt3以降のデバイスと互換性あり)
  • USB 3 Type-A(10Gb / s) ×3ポート
  • ギガビットイーサネット ×1ポート
搭載インターフェイス

Thunderboltポートを複数搭載しているドックは少なく、この製品では3つのThunderboltポートにそれぞれ独立したデイジーチェーン接続を行うことが可能です。
ディスプレイは、4K(60Hz)では2台、8K(30Hz)では1台接続することが可能です。

価格はオープン価格ですが、以下のアミュレット公式オンラインストアでは、39,800円(税込)で販売されています。

2021.04.21

Appleのスペシャルイベント「Spring Loaded.」での発表

Appleが、スペシャルイベント「Spring Loaded.」で以下の新製品、新サービスを発表しています(2:00より随時更新)

Spring Loaded.
  • Apple Card Family:配偶者やパートナーと信用枠を共有
  • Podcast:新しいデザイン。サブスクリプションも提供
  • iPhone 12、iPohne 12 miniの新カラー「パープル」、金曜に予約開始、4月30日販売開始
  • AirTag:「探す」ネットワークを使い紛失物を探せるコイン型アクセサリ。29ドル、4個セット99ドル。金曜に予約開始、4月30日販売開始。
  • 新Apple TV 4K:A12 Bionic搭載、ドルビービジョン対応、高フレームレートのHDR。iPhoneと連携しテレビのキャリブレーションが可能。新しいSiri Rimote。32GBモデルが179ドル、64GBが199ドル。4月30日予約開始、5月後半販売開始。
  • 新設計されたiMac:7色展開。M1搭載。11.5mmの薄さ。24インチ 4.5K(4480 × 2520)Retinaディスプレイ。FaceTime HDカメラ。3マイクアレイ。フォースキャンセリングウーファーを含む6スピーカーシステム、Dolby Atomos対応。電源アダプタに有線LANポート。キーボードにTouch ID搭載。1,299ドルから、4月30日予約開始、5月後半販売開始。
  • iPad Pro:M1を搭載。2TBストレージモデルも。USB 4にも対応するThunderboltポート搭載。Cellularモデルは5G対応。センターフレーム対応の超広角カメラ。12.9インチモデルはミニLEDを採用したLequid Retina XDRディスプレイ搭載。11インチが799ドルから、12.9インチは1,099ドルから。4月30日予約開始、5月後半販売開始。
2021.04.20

音読さん、本日深夜のAppleイベント「Spring Loaded.」の音声による同時読み上げ番組を配信 ‒ 21日午前1:30より

音読さんが、日本時間21日午前2時より開催されるAppleのオンラインイベント「Spring Loaded.」の日本語字幕を音声でライブ吹き替えする番組「Appleイベント日本語同時吹替番組 音読さん」をYouTube Liveおよびニコ生、Clubhouseにて配信すると案内しています。

Appleイベント日本語同時吹替番組 音読さん

音読さんは、昨年10月のAppleのオンラインイベントの際に最終回を迎えた同時通訳番組「macwebcaster.com」の元スタッフやコメンタリー陣による実験プロジェクトで、AppleイベントのフリートークやAppleイベントの同時吹き替えを行います。
同時吹き替えでは、視聴者はAppleの配信の字幕を追う必要がなく、目を離していても音声で情報を得ることが可能です。

当サイトの運営管理人ほしいちも、コメンテーターとして参加します。配信は、21日午前1時30分からです。

なお、当サイトでもいつもどおり発表された新製品・サービスをリアルタイム更新でお届けします。

2021.04.14

Apple、スペシャルイベント「Spring Loaded.」を現地時間4月20日にオンライン開催 ‒ 日本時間では4月21日午前2時より

Appleが、現地時間の4月20日午前10時 (日本時間21日午前2時) よりスペシャルイベント「Spring Loaded.」をオンラインにて開催すると発表しています。

Spring Loaded.

このイベントでは、iPad Pro、Apple silicon搭載の新しいMac、Apple TV、紛失防止タグなどが発表されると期待されています。

2021.04.9

OWC、ハードウェアRAIDストレージ「OWC Mercury Elite Pro Dual with 3-Port Hub」を発売 ‒ 3ポートのUSBハブ搭載

OWCが、ハードウェアRAIDを設定可能なストレージソリューション「OWC Mercury Elite Pro Dual with 3-Port Hub」を発売しています。

OWC Mercury Elite Pro Dual with 3-Port Hub

2つのドライブベイに2.5インチまたは3.5インチのSSDやHDDを搭載して、最大32TBのストレージを構成することができます。
ハードウェアRAID(0、1、Span、または独立モード動作)を設定することができます。
背面には3つのUSBポート(USB 3.2 Gen 2、USB-A × 2、USB-C × 1)を搭載しています。

ケースのみ(25,300円)のほか、HDD、SSD搭載モデルも用意されています。
発売を記念して、以下の各オンラインストアでは10%オフで購入することができるクーポンが商品ページに用意されています。

2021.04.8

ベルキン、「Made for MagSafe」認証の磁気ワイヤレス充電器2モデルの一般販売を4月16日より順次開始 ‒ 2-in-1 と 3-in-1

ベルキンが、現在Apple Storeにて限定販売されている「Made for MagSafe」認証を取得した磁気ワイヤレス充電器「BOOST↑CHARGE PRO MagSafe 2-in-1磁気ワイヤレス充電スタンド」(写真左)を2021年4月16日(金)より、「BOOST↑CHARGE PRO MagSafe 3-in-1磁気ワイヤレス充電器」(写真右)を2021年4月23日(金)より全国の家電量販店およびAmazon.co.jp などで販売開始すると発表しています。

BOOST↑CHARGE PRO MagSafe

iPhone 12シリーズを縦向きでも横向きでも、最大15Wで最速充電できるワイヤレス充電スタンドです。台座部分には、AirPods用に最適化された充電パッドが搭載されています。
「3-in-1」モデルでは、さらにApple Watchを充電することもできます。

現在、以下のオンラインショップなどで予約販売されています。

BOOST↑CHARGE PRO MagSafe 2-in-1磁気ワイヤレス充電スタンド
BOOST↑CHARGE PRO MagSafe 3-in-1磁気ワイヤレス充電器

参考:【レビュー】「Belkin BOOST↑CHARGE PRO MagSafe 3-in-1磁気ワイヤレス充電器」 ‒ MagSafe対応iPhone、Apple Watch、AirPodsを同時充電

2021.04.7

Apple、Mac向けの音楽作成アプリ「GarageBand」をアップデート ‒ 安定性とセキュリティの改善

Appleが、Mac用の音楽作成アプリ「GarageBand 10.4.3」をリリースしています。

  • このアップデートには、安定性の改善およびセキュリティアップデートが含まれます
GarageBand
GarageBand
カテゴリ:ミュージック
価格:無料

※記事中のアプリへのリンクは、iTunes/App Storeアプリが開きます。
価格は記事掲載時のものであり、変更されていることがあります。
© 2004-2021 Apple Inc. All rights reserved.

2021.03.31

Apple、ショッピングローンの24回払い分割金利0%キャンペーンを2021年6月30日まで延長

Appleが、公式サイトおよび直営のApple Storeにて実施している「24回払い分割金利0%キャンペーン」を2021年6月30日まで延長しています。

24回払い分割金利0%キャンペーン

期間中、税込みで合計30,000円以上購入すると、ショッピングローンを24回払いまで実質年率0%で利用できるキャンペーンです (6回/10回/12回/18回/24回払い)。

詳細は、AppleのWebサイトで確認してください。

2021.03.30

Apple、世界開発者会議(WWDC 2021)を6月7日よりオンライン形式で開催

Appleが、毎年開催される世界開発者会議「Worldwide Developers Conference 2021 (WWDC 2021)」を6月7日から11日までオンライン形式にて開催すると発表しています。

WWDC 2021

今年の会議では、基調講演とState of the Unionでの発表、オンラインセッション、1対1ラボでの技術ガイダンスが予定されているほか、開発者がAppleのエンジニアやデザイナーと対話して最新のフレームワークやテクノロジーを学ぶことができる新しい方法も用意されます。

Apple、Mac向けプレゼンテーションアプリ「Keynote」をアップデート ‒ 安定性とパフォーマンス向上

Appleが、Mac版プレゼンテーションアプリ「Keynote 11.0.1」をリリースしています。

iWork
  • このアップデートには、安定性およびパフォーマンスの向上が含まれます。
Keynote
Keynote
カテゴリ:仕事効率化
価格:無料

※記事中のアプリへのリンクは、App Storeが開きます。
価格は記事掲載時のものであり、変更されていることがあります。
© 2003 – 2021 Apple Inc.

2021.03.27

アミュレット、Thunderbolt 4対応 3ポートハブ「OWC Thunderbolt Hub」を発売

アミュレットが、3つのポートで個別にデイジーチェーンを構成できる、Thunderbolt 4対応 3ポートハブ「OWC Thunderbolt Hub」の販売を開始しています。

OWC Thunderbolt Hub

Thunderbolt 3 / 4ポートに接続し、Thunderbolt 4(Thunderbolt / USB-C機器接続用)を3ポート、USB 3.2 Type-Aを1ポート使用することができるハブです。

OWC Thunderbolt Hub

Thunderboltポートから1つのデイジーチェーンを構成する従来の環境では、チェーンの中間に繋がれている機器を取り外す際には、それ以降の機器の取り外しと再接続が必要でした。同製品を使用することで、取り外し頻度が高い機器を単独で接続し、他のポートに接続された機器は取り外さずそのまま継続して使用できます。
また、3台までバスパワーでの接続が可能になります。110W出力の専用ACアダプタが付属します。

価格はオープン価格ですが、以下のアミュレット公式オンラインストアでは、23,800円(税込)で販売されています。

Apple、「watchOS 7.3.3」をリリース ‒ 重要なセキュリティアップデート

Appleが、Apple Watch Series 3以降向けに「watchOS 7.3.3」をリリースしています。

watchOS 7.3.3

iPhoneの「Apple Watch」アプリの「一般」→「ソフトウェア・アップデート」にてアップデートします。
Apple Watch単体では、設定アプリの「一般」→「ソフトウェア・アップデート」でアップデートします。
アップデートをインストールするには、Apple Watchが充電器に接続された状態で、50%以上充電されている必要があります。
また、iPhone経由の場合はApple WatchがWi-Fiに接続されたiPhoneの通信圏内にある必要が、Apple Watch単体の場合はApple Watch自体がWi-Fiに接続されている必要があります。

このアップデートには重要なセキュリティアップデートが含まれ、すべてのユーザに推奨されます。

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/kb/HT201222