2019.03.29

OWC、「AMD Radeon RX VEGA56」を搭載したeGPUボックス「Mercury Helios VEGA」を58,500円で特価販売 ‒ 期間&数量限定

OWCが、eGPUボックス「OWC Mercury Helios FX 550W」にグラフィックスカード「AMD Radeon RX VEGA56」を搭載した「Mercury Helios VEGA」を65,000円で販売開始しています。

Thunderbolt 3 ポートを備えるMacにケーブル1本で接続するだけで、グラフィックス機能の強化が可能なeGPUです。

発売を記念して、4月21日23:59まで、以下のOWC公式ストアにてさらに10%オフの58,500円で販売されています(価格は税込み)。

Mercury Helios VEGA

Anker、新定番を謳うReduxシリーズのモバイルバッテリーに20,000mAhモデル「PowerCore 20000 Redux」を追加 ‒ 発売記念で数量限定20%オフ

アンカー・ジャパンが、機能面と安全面を追求した「PowerCore Redux」シリーズの第2弾となる20,000mAh大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore 20000 Redux」を発売しています。

2つのUSBポートを搭載し、各ポート最大2.4A(合計4.8A)の出力に対応しています。
電流を最適化する「PowerIQ」と、ケーブル抵抗を検知して出力電圧を自動調整する「VoltageBoost」の二つのAneker独自技術を搭載し、接続されたデバイスに対して最適なスピードで充電することができます。
また、「低電流モード」を搭載し、イヤホン等の小型電子機器やウェアラブル機器に最適な電流で安全に充電することができます(最大2.4A)。

価格は、5,299円です。Amazon.co.jpでは、発売を記念して500個限定で20%オフの4,239円で販売されています(価格は税込)。

Anker PowerCore 20000 Redux

Apple、iOS版とMac版のiWork各アプリをアップデート ‒ 縦書き入力に対応など

Appleが、iPhone / iPod touch / iPad版のiWorkアプリ「Keynote 5.0」「Pages 5.0」「Numbers 5.0」と、Mac版iWorkアプリ「Keynote 9.0」「Pages 8.0」「Numbers 6.0」をリリースしています。

iWork

iPhone / iPod touch / iPad版

Keynote
Keynote
カテゴリ:仕事効率化
価格:無料
  • 日本語、中国語、韓国語で、シェイプやテキストボックス内の縦書き入力に対応しました。
  • 指またはApple Pencilでパスを描いて、オブジェクトがスライド内を移動するようにアニメートできます。
  • アクションビルドのエフェクト(アニメーションの移動、回転、スケールなど)を使って、プレゼンテーションを際立たせることができます。
  • 1つ以上のスライドを書き出して、アニメーションGIFを作成したり共有したりできます。
  • スライドショーのプレゼンテーション中またはリハーサル中に発表者ノートを編集できます。
  • カスタムシェイプを保存して、ほかのプレゼンテーションで使用したり、iCloudを使って任意のデバイスからアクセスしたりできます。
  • テーマを作成して、新規プレゼンテーションのモデルとして使用したり、iCloudを使って任意のデバイスからアクセスしたりできます。
  • 幅の広いカスタムの縦横比を使用したスライドがスライドナビゲータ、ライトテーブル、発表者ディスプレイで、よりきれいに表示されるようになりました。
  • イメージプレースホルダを作成して、スライドのフォーマットに影響を与えずにイメージを簡単に置き換えることができます。
  • プレゼンテーションでの共同制作中のパフォーマンスが向上しました。
  • グループ化されたオブジェクトを共同制作中に編集できます。
Pages
Pages
カテゴリ:仕事効率化
価格:無料
  • 日本語、中国語、韓国語で、書類全体または個別のテキストボックスに縦書き入力できるようになりました。
  • 新しい目次表示で書類またはブック内を簡単に移動できます。
  • ワープロ書類の任意のページに目次を挿入できます。
  • カスタムシェイプを保存して、ほかの書類で使用したり、iCloudを使って任意のデバイスからアクセスしたりできます。
  • テンプレートを作成して、新規書類のモデルとして使用したり、iCloudを使って任意のデバイスからアクセスしたりできます。
  • イメージプレースホルダを作成して、ページのフォーマットに影響を与えずにイメージを簡単に置き換えることができます。
  • 文書作成とページレイアウトの間で書類を切り替えることができます。
  • 書類での共同制作中のパフォーマンスが向上しました。
  • グループ化されたオブジェクトを共同制作中に編集できます。
Numbers
Numbers
カテゴリ:仕事効率化
価格:無料
  • 日本語、中国語、韓国語で、シェイプやテキストボックス内の縦書き入力に対応しました。
  • 表の行と列の数およびサイズをフォーマットパネルで細かく変更できます。
  • スマートカテゴリのパフォーマンスと使いやすさが向上します。
  • カスタムシェイプを保存して、ほかのスプレッドシートで使用したり、iCloudを使って任意のデバイスからアクセスしたりできます。
  • テンプレートを作成して、新規スプレッドシートのモデルとして使用したり、iCloudを使って任意のデバイスからアクセスしたりできます。
  • 最大ズームレベルが400%に拡大しました。
  • Excelファイルとカンマ区切り値ファイルの読み込み機能が改善されます。
  • イメージプレースホルダを作成して、スプレッドシートのフォーマットに影響を与えずにイメージを簡単に置き換えることができます。
  • スプレッドシートでの共同制作中のパフォーマンスが向上しました。
  • グループ化されたオブジェクトを共同制作中に編集できます。

Mac版

Keynote
Keynote
カテゴリ:仕事効率化
価格:無料
  • 日本語、中国語、韓国語で、シェイプやテキストボックス内の縦書き入力に対応しました。
  • 1つ以上のスライドを書き出して、アニメーションGIFを作成したり共有したりできます。
  • iCloudを使って、カスタムシェイプとテーマをすべてのデバイスに自動的に同期できます。
  • 幅の広いカスタムの縦横比を使用したスライドがスライドナビゲータ、ライトテーブル、発表者ディスプレイで、よりきれいに表示されるようになりました。
  • プレゼンテーションでの共同制作中のパフォーマンスが向上しました。
  • グループ化されたオブジェクトを共同制作中に編集できます。
Pages
Pages
カテゴリ:仕事効率化
価格:無料
  • 日本語、中国語、韓国語で、書類全体または個別のテキストボックスに縦書き入力できるようになりました。
  • 新しい目次表示で書類またはブック内を簡単に移動できます。
  • iCloudを使って、カスタムシェイプとテンプレートをすべてのデバイスに自動的に同期できます。
  • マスターページに配置ガイドを追加して、レイアウトに役立てることができます。
  • 書類での共同制作中のパフォーマンスが向上しました。
  • 共同制作中に目次を挿入したり、グループ化されたオブジェクトを編集したりできます。
Numbers
Numbers
カテゴリ:仕事効率化
価格:無料
  • 日本語、中国語、韓国語で、シェイプやテキストボックス内の縦書き入力に対応しました。
  • スマートカテゴリのパフォーマンスと使いやすさが向上します。
  • カスタムシェイプやテンプレートを保存して、iCloudを使ってすべてのデバイスに自動的に同期できます。
  • スプレッドシートでの共同制作中のパフォーマンスが向上しました。
  • グループ化されたオブジェクトを共同制作中に編集できます。
  • Excelファイルとカンマ区切り値ファイルの読み込み機能が改善されます。

※記事中のアプリへのリンクは、App Storeが開きます。
価格は記事掲載時のものであり、変更されていることがあります。
© 2003 – 2019 Apple Inc.

2019.03.28

AUKEY、4台同時に充電できる薄型20,000mAhモバイルバッテリー「AUKEY PB-Y14」が3,000円の期間&数量限定セールを実施

AUKEYが、3つのUSB-A出力ポートと1つのUSB-C出入力ポートを備え、4台のデバイスを同時に充電できる薄型のモバイルバッテリー「AUKEY PB-Y14」を30%オフの3,000円で提供するセールをAmazonにて開始しています。

入力ポートは、micro USB / Lightning / USB-Cの3ポートです。

通常価格は4,299円ですが、注文画面で、クーポンコード「AUKEYY14」を入力することで30%オフの3,000円で購入することができます (価格は税込み)。 クーポンコードは、3月31日までの期間限定ですが、300台の限定数に達すると期間内でもクーポンが無効になります。

Aukey PB-Y14

Apple、Apple Watch 用ソフトウェア「watchOS 5.2」をリリース ‒ 香港とヨーロッパの一部で“心電図”などが利用可能に

Appleが、Apple Watch Series 1以降向けに、iPhoneの「Apple Watch」アプリ経由で、Apple Watch 用ソフトウェア「watchOS 5.2」をリリースしています(第1世代のApple Watchには対応していません)。

iPhoneの「Apple Watch」アプリの「一般」→「ソフトウェア・アップデート」にてアップデートします。
アップデートをインストールするには、Apple Watchが、Wi-Fiに接続されたiPhoneの通信圏内にあり、充電器に接続された状態で、50%以上充電されている必要があります。

このアップデートには以下の新機能、改善、およびバグの修正が含まれます:

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

watchOS 5.2
2019.03.26

AUKEY、6-in-1のUSB-Cハブ「AUKEY CB-C69」が25%オフの期間&数量限定セールを実施

AUKEYが、6-in-1のUSB-Cハブ「AUKEY CB-C69」を25%オフの3,449円で提供するセールをAmazonにて開始しています。

USB-Cポートに接続して、USB-Aポート×3、HDMIポート(4K対応)、microSD&SDカードスロットを拡張するUSB-Cハブです。

通常価格は4,599円ですが、注文画面で、クーポンコード「AUKEYC69」を入力することで25%オフの3,449円で購入することができます (価格は税込み)。 クーポンコードは、3月30日までの期間限定ですが、300台の限定数に達すると期間内でもクーポンが無効になります。

AUKEY CB-C69

Apple、統合開発環境「Xcode 10.2」をリリース

Appleが、Mac App Storeにて統合開発環境「Xcode 10.2」をリリースしています。

このバージョンでは、「Swift 5」を含み、iOS 12.2、watchOS 5.2、tvOS 12.2、macOS Mojave 10.14.4をサポートしています。

Xcode
Xcode
カテゴリ:開発ツール
価格:無料

※記事中のアプリへのリンクは、App Storeアプリが開きます。
価格は記事掲載時のものであり、変更されていることがあります。
© 1999–2019 Apple Inc.

Apple、Mac向けOS「macOS Mojave 10.14.4」をリリース ‒ バグ修正および改善

Appleが、Mac用のオペレーティングシステム「macOS Mojave 10.14.4」をリリースしています。

macOS Mojaveの「システム環境設定」の「ソフトウェア・アップデート」でインストールすることができます。

macOS Mojave 10.14.4アップデートにはバグ修正および改善が含まれ、お使いのMacの安定性および互換性が改善されます。このアップデートは、すべてのユーザに推奨されます。

Safari

  • カスタムカラー設定に対応しているWebサイトでDark Modeに対応
  • パスワード自動入力に資格情報を登録した場合はWebサイトへのログインを簡素化
  • プッシュ通知の送信を許可するかどうかを尋ねるパネルを、Webサイトで操作を行った後にのみ表示
  • セキュリティ保護されていないWebページが読み込まれた場合に警告を追加
  • 有効性を失った“Do Not Track”標準機能を削除し、フィンガープリンティングの一要素として利用される可能性を排除。今後はIntelligent Tracking Prevention(インテリジェントトラッキング防止機能)によりサイト越えトラッキングがデフォルトで防止されます

iTunes

  • Apple Musicで、“見つける”タブの1ページに、エディターからのより多くのお勧め情報を表示。新しいミュージックやプレイリストなどの発見が容易になります

AirPods

  • 新しいAirPods(第2世代)に対応

その他

  • “マップ”で米国、英国、およびインドの空気質指標に対応
  • “メッセージ”の録音品質が向上
  • アクティビティモニタで外部GPUへの対応を強化
  • App Storeで最新バージョンのPages、Keynote、Numbers、iMovie、およびGarageBandを入手できない場合がある問題を修正
  • 2018年に投入されたMacBook Air、MacBook Pro、およびMac miniでUSBオーディオデバイスを使用したときの信頼性が向上
  • MacBook Air(Fall 2018)のデフォルトの画面の明るさを修正
  • 一部の外部ディスプレイをMac mini(2018)に接続した際に起こることがあるグラフィックの互換性の問題を修正
  • macOS Mojaveへのアップデート後に起こることがあるWi-Fi接続の問題を解決
  • Exchangeアカウントを追加し直すと“インターネットアカウント”に表示されなくなることがある問題を修正
  • “メール”でAOLユーザのパスワードが頻繁に求められることがある問題を修正

このアップデートについて詳しくは、こちらを参照してください: https://support.apple.com/ja-jp/HT209149
このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、こちらを参照してください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

macOS Mojave 10.14.4

Apple、Apple TV 4K/第4世代Apple TV向け「tvOS 12.2」をリリース

Appleが、Apple TV 4Kおよび第4世代 Apple TV 向けに「tvOS 12.2 (16L226)」をリリースしています。

Apple TVの「設定」アプリの「システム」→「ソフトウェア・アップデート」でアップデートします。

tvOS

Apple、「iOS 12.2」をリリース ‒ 新しいアニ文字追加やバグの修正、改善など

Appleが、iPhone 5s以降、iPod touch 第6世代、iPad Air以降、iPad mini 2以降向けに「iOS 12.2」を配布しています。

対象となる iPhone / iPod touch / iPad を iTunes と接続し、概要タブにある「アップデートを確認」ボタンでアップデートします。
また、iPhone / iPod touch / iPad 単体では、「環境設定」アプリの「一般」→「ソフトウェアアップデート」でアップデートできます。

iOS 12.2には、4つの新しいアニ文字が追加されました。このアップデートにはバグの修正および改善も含まれます。

アニ文字

  • iPhone X以降、iPad Pro 12.9インチ(第3世代)、およびiPad Pro 11インチに、4つの新しいアニ文字(フクロウ、イノシシ、キリン、サメ)を追加。

AirPlay

  • コントロールセンターおよびロック画面に専用のTVコントロールを追加し、素早くTVコントロールにアクセスが可能。
  • ビデオ用AirPlayマルチタスク機能によりその他のAppを閲覧可能。また、AirPlayを中断せずにデバイス上の短い形式のオーディオ/ビデオファイルを再生可能。
  • AirPlay先をコンテンツ内容に応じてグループ化し、再生先のデバイスをより速く見つけることが可能。

Apple Pay

  • Apple Pay Cashの利用者は、Visaデビットカードを使用して銀行口座に送金が可能。
  • Wallet Appで、カードの下にクレジットおよびデビットカードの最近の利用履歴を表示。

スクリーンタイム

  • 休止時間のスケジュールを曜日別に設定可能。
  • 新しい切り替え方法により、簡単にAppの制限を一時的にオンまたはオフにすることが可能。

Safari

  • パスワードの自動入力機能により認証情報を入力したあと、Webサイトに自動的にサインイン可能。
  • 暗号化されていないWebページを読み込んだときに警告を表示。
  • ユーザ識別のためのフィンガープリントとして利用されるのを防ぐため、トラッキング停止要求(Do Not Truck)機能への対応を削除。インテリジェントトラッキング防止機能により、デフォルトでサイト越えのトラッキングを防止。
  • スマート検索フィールドの検索語句を検索候補の横の矢印アイコンをタップして変更可能。

Apple Music

  • “見つける”タブで、1つのページにエディターからのハイライト情報をより多く表示し、新しい音楽やプレイリストを見つけることが可能。

AirPods

  • 新しいAirPods(第2世代)に対応。

このアップデートには以下の改善およびバグの修正も含まれます:

  • “マップ”で、アメリカ、イギリス、インドの空気質指数に対応。
  • “設定”に、デバイスの保証期間の有効期限に関する情報を追加。
  • iPhone 8以降、iPad Pro 12.9インチ(第3世代)、またはiPad Pro 11インチで、AT&Tの5G Evolutionネットワークの通信圏内にいることを示す“5G E”アイコンを表示。
  • “メッセージ”で、オーディオ録音の品質を改善。
  • iOS上のApple TV Remoteの安定性およびパフォーマンスを改善。
  • 不在着信が通知センターに表示されない場合があった問題を修正。
  • 必要がないにもかかわらず、“設定”に操作を促すバッジが表示されることがあった問題に対処。
  • “設定”>“一般”>“iPhoneストレージ”で、サイズの大きなApp、システムのカテゴリー、およびその他のカテゴリーがストレージのバー表示で正しく表示されないことがあった問題に対処。
  • “ボイスメモ”で、車のBluetoothデバイスに接続すると自動的に録音が再生されてしまうことがあった問題を修正。
  • “ボイスメモ”で、一時的に録音の名称変更ができない場合があった問題を解決。

このAppleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

iOS 12.2

Appleのスペシャルイベント「It’s show time.」での発表

Appleが、スペシャルイベント「It’s show time.」で下記の新製品、新サービスを発表しています(2:00より随時更新)

  • Apple News+:新聞のほか300の雑誌も追加し、ひとつのパッケージで購読。キュレーターによるおすすめと、ユーザー別のおすすめ「For You」。デジタルのみの雑誌も用意。月額9.99ドル。家族でも共有可能。本日、米国とカナダで開始。オーストラリアと英国で年内開始。
  • Apple Card:iPhoneのために作られたクレジットカード。Walletアプリも進化し、利用明細や支出管理。毎日2%のキャッシュバック(Apple関連の支払いは3%)。チタン製の物理カード(カード番号などの記載なし)も。米国で今夏提供開始。
  • Apple Arcade:ゲームのサブスクリプションサービス。100以上の新しいゲームを提供。iPhone/iPad/Mac/Apple TVで最新ゲームをダウンロードしてオフラインでプレイ可能。家族で共有可能。今秋150以上の国と地域で開始。
  • Apple tv channels:HBO、STARZ、SHOWTIMEやケーブルテレビなどをアプリ内で個別に契約して、まとめて視聴可能。ユーザー別のおすすめ「For You」。Siriによる横断検索。家族で共有可能。5月にApple TV、iPhone、iPadのソフトウェア・アップデートにより提供開始。各メーカーのスマートテレビやROKU、fireTVにも提供。100以上の国と地域に提供。
  • Apple TV+:Appleのオリジナルコンテンツ(ドキュメンタリー、ドラマ、子供向け番組、コメディなど)を提供するサブスクリプションサービス。ダウンロードしてオフラインで視聴可能。今秋、100以上の国と地域で提供。
It’s show time.
2019.03.25

macwebcaster.com、本日深夜に開催されるアップルのスペシャルイベント「It’s show time.」の日本語同時通訳を配信

macwebcaster.comが、日本時間26日午前2時より開催されるアップルのスペシャルイベント「It’s show time.」の日本語同時通訳を配信すると案内しています。

当サイトの運営管理人ほしいちも、午前1時20分からの直前予想番組に参加いたします。
また、当サイトでもいつもどおり発表された新製品・サービスをリアルタイム更新でお届けします。

It’s show time.