2019.10.30

AUKEY、USB-C接続の有線LANアダプター「AUKEY CB-A30」を発売 ‒ 発売記念で期間限定21%オフ

AUKEYが、USB-Cポートに接続して有線LANを利用できるアダプター「AUKEY CB-A30」をAmazon.co.jpにて発売しています。

AUKEY CB-A30

ドライバー不要で、最大1000Mbpsのギガビットイーサネット接続が可能です。
バスパワーで動作するので、外付けの電源アダプタも不要です。

価格は1,899円ですが、発売記念のクーポンコード「AUKEYA30」を入力することで、22%オフの1,499円で購入することができます (価格は税込み)。
クーポンコードは、11月2日までの期間限定ですが、限定数の300個に達すると期間内でもクーポンが無効になります。

Apple、「macOS Catalina 10.15.1 アップデート」をリリース ‒ 絵文字追加やAirPods Pro対応など

Appleが、Mac向けオペレーティングシステム「macOS Catalina 10.15.1 アップデート」をリリースしています。

macOS Catalina 10.15.1 アップデート

macOS Catalinaの「システム環境設定」の「ソフトウェア・アップデート」でインストールすることができます。

macOS Catalina 10.15.1アップデートには、絵文字のアップデートと追加、AirPods Proへの対応、HomeKitセキュアビデオ、HomeKit対応ルーター、Siriの新しいプライバシー設定のほか、バグ修正と改善が含まれます。

絵文字

  • 動物、食べ物、アクティビティ、新しいアクセシビリティの絵文字、男女の区別のない絵文字、カップルの絵文字での肌色の選択など、70種類以上の絵文字を追加またはアップデート

AirPods

  • AirPods Proに対応

“ホーム” App

  • HomeKitセキュアビデオにより、防犯カメラからの暗号化したビデオを非公開で収録、保存、および表示することが可能。人、動物、車両を検知する機能を搭載
  • HomeKit対応ルーターにより、お使いのHomeKitアクセサリがインターネット上または自宅でどのように通信するかを制御可能
  • シーンやオートメーションでAirPlay 2対応スピーカーに対応

Siri

  • プライバシー設定で、Siriおよび音声入力に対する操作の音声をAppleが保存することを許可することにより、Siriおよび音声入力の改善に協力するかどうかを切り替えることが可能
  • Siri設定で、Siriおよび音声入力の履歴の削除が可能

このアップデートには以下のバグ修正および改善も含まれています:

  • “写真”の“すべての写真”表示でファイル名を表示する機能を復元
  • “写真”の“日別”表示で、お気に入り、写真、ビデオ、編集済み、キーワードによってフィルタリングする機能を復元
  • “メッセージ”で、通知を繰り返すオプションがオンになっているときに通知が1回しか送信されない問題を修正
  • “連絡先”で連絡先のリストではなく前回開いた連絡先が表示される問題を解決
  • “ミュージック”アプリケーションで、フォルダ内のプレイリストや“曲”リストに新しく追加した曲を表示したときに発生することがある問題を解決
  • iTunesライブラリのデータベースをミュージック、Podcast、TVの各アプリケーションに移行するときの信頼性を向上
  • TVアプリケーションで、ダウンロード済みのタイトルが“ダウンロード”フォルダに表示されない問題を修正

このアップデートについて詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/kb/HT210642

このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/kb/HT201222

Apple、Apple Watch Series 1以降向けに「watchOS 6.1」をリリース ‒ AirPods Proのサポート、改善とバグ修正

Appleが、Apple Watch Series 1以降向けに「watchOS 6.1」をリリースしています。

watchOS 6.1

iPhoneの「Apple Watch」アプリの「一般」→「ソフトウェア・アップデート」にてアップデートします。
Apple Watch単体では、設定アプリの「一般」→「ソフトウェア・アップデート」でアップデートします。
アップデートをインストールするには、Apple Watchが充電器に接続された状態で、50%以上充電されている必要があります。
また、iPhone経由の場合はApple WatchがWi-Fiに接続されたiPhoneの通信圏内にある必要が、Apple Watch単体の場合はApple Watch自体がWi-Fiに接続されている必要があります。

watchOS 6.1では、AirPods Proのサポート、改善、およびバグ修正が含まれます。また、このアップデートにより、Apple Watch Series 1とSeries 2がwatchOS 6に対応します。

国や地域によっては、一部の機能を利用できない場合があります。詳しくは、以下を参照してください:
https://www.apple.com/jp/watchos/feature-availability/

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

2019.10.29

Apple、Apple TV 4K/Apple TV HD向け「tvOS 13.2」をリリース

Appleが、Apple TV 4KおよびApple TV HD向けに「tvOS 13.2 (17K82)」をリリースしています。

Apple TVの「設定」アプリの「システム」→「ソフトウェア・アップデート」でアップデートします。

tvOS

Apple、「iPadOS 13.2」をリリース ‒ 機能追加とバグ修正

Appleが、iPad Pro、iPad 第5世代以降、iPad mini 4以降、iPad Air 2以降向けに「iPadOS 13.2」をリリースしています。

iPadOS 13.2

対象となる iPad を iPad を Mac と接続し、Finderウィンドウで一般タブにある「アップデートを確認」ボタンでアップデートします。
また、iPad 単体では、「環境設定」アプリの「一般」→「ソフトウェアアップデート」でアップデートできます。

iPadOS 13.2では、絵文字のアップデートと追加、AirPodsでの着信メッセージ読み上げ機能の導入に加え、AirPods Pro、HomeKitセキュアビデオ、HomeKit対応ルーター、および新しい“Siriのプライバシー”設定に対応しました。このアップデートにはバグ修正と改善も含まれます。

絵文字

  • 動物、食べ物、アクティビティ、新しいアクセシビリティの絵文字、性別のない絵文字、カップルの絵文字で肌色の選択など、70種類以上の絵文字を追加またはアップデート

AirPodsのサポート

  • “Siriで着信メッセージを読み上げ”により、受け取ったメッセージを読み上げてAirPodsで聞くことが可能
  • AirPods Proに対応

“ホーム” App

  • HomeKitセキュアビデオを使用して、防犯カメラからのビデオを暗号化して非公開で収録、保存、および表示が可能。人、動物、車両を検知する機能を搭載
  • HomeKit対応ルーターを利用して、お使いのHomeKitアクセサリのインターネット上または自宅での通信相手をユーザが制御可能

Siri

  • “プライバシー”設定で、Siriおよび音声入力に対する操作の音声をAppleが保存することを許可することにより、Siriおよび音声入力の改善に協力するかどうかを選択することが可能
  • “Siri”設定からSiriおよび音声入力の履歴の削除が可能

このアップデートにはバグ修正とその他の改善も含まれています。このアップデートには以下が含まれます:

  • 他社製Appでパスワードを自動入力できない場合がある問題を修正
  • “検索”を使用するときにキーボードが表示されない場合がある問題を解決
  • “メッセージ”で、通知を繰り返すオプションがオンになっているときに通知が1回しか送信されない問題を修正
  • “メッセージ”に連絡先の名前ではなく電話番号が表示される場合がある問題に対処
  • “連絡先”で連絡先のリストではなく前回開いた連絡先が表示される問題を解決
  • マークアップした注釈が保存されない場合がある問題を修正
  • 保存したメモが一時的に消えてしまうことがある問題を解決
  • “設定”の“今すぐバックアップを作成”をタップした後で、iCloudバックアップが正常に完了しない場合がある問題を修正
  • AssistiveTouchを使ってAppスイッチャーを有効にするときのパフォーマンスを改善

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

Apple、「iOS 13.2」をリリース ‒ 高度な画像処理システム「Deep Fusion」追加など

Appleが、iPhone SE以降、iPod touch 第7世代向けに「iOS 13.2 ソフトウェア・アップデート」をリリースしています。

iOS 13.2

対象となる iPhone / iPod touch を Mac と接続し、Finderウィンドウで一般タブにある「アップデートを確認」ボタンでアップデートします。
また、iPhone / iPod touch 単体では、「環境設定」アプリの「一般」→「ソフトウェアアップデート」でアップデートできます。

iOS 13.2では、iPhone 11、iPhone 11 Pro、およびiPhone 11 Pro MaxでA13 Bionic搭載のNeural Engineを使用して、低照度の場所で取り込んだ画像の質感と細部の表現を大幅に向上させ、低ノイズに仕上げる高度な画像処理システムDeep Fusionが加わります。また、絵文字のアップデートと追加、AirPodsでの着信メッセージ読み上げ機能の導入に加え、AirPods Pro、HomeKitセキュアビデオ、HomeKit対応ルーター、および新しい“Siriのプライバシー”設定にも対応しました。このアップデートにはバグ修正と改善も含まれます。

カメラ

  • iPhone 11、iPhone 11 Pro、およびiPhone 11 Pro MaxのDeep Fusionで、A13 Bionic搭載のNeural Engineを使用して、様々な露出の画像を複数取り込み、ピクセル単位で解析を実行し、各画像の良い部分を合成することで、中から低照度の場所で取り込んだ場合でも質感と細部の表現が大幅に向上した低ノイズの写真を生成
  • iPhone 11、iPhone 11 Pro、およびiPhone 11 Pro Maxの“カメラ” Appからビデオの解像度を直接変更することが可能

絵文字

  • 動物、食べ物、アクティビティ、新しいアクセシビリティの絵文字、性別のない絵文字、カップルの絵文字で肌色の選択など、70種類以上の絵文字を追加またはアップデート

AirPodsのサポート

  • “Siriで着信メッセージを読み上げ”により、受け取ったメッセージを読み上げてAirPodsで聞くことが可能
  • AirPods Proに対応

“ホーム” App

  • HomeKitセキュアビデオを使用して、防犯カメラからのビデオを暗号化して非公開で収録、保存、および表示が可能。人、動物、車両を検知する機能を搭載
  • HomeKit対応ルーターを利用して、お使いのHomeKitアクセサリのインターネット上または自宅での通信相手をユーザが制御可能

Siri

  • “プライバシー”設定で、Siriおよび音声入力に対する操作の音声をAppleが保存することを許可することにより、Siriおよび音声入力の改善に協力するかどうかを選択することが可能
  • “Siri”設定からSiriおよび音声入力の履歴の削除が可能

このアップデートにはバグ修正とその他の改善も含まれています。このアップデートには以下が含まれます:

  • 他社製Appでパスワードを自動入力できない場合がある問題を修正
  • “検索”を使用するときにキーボードが表示されない場合がある問題を解決
  • スワイプしてホーム画面に移動する機能がiPhone X以降で動作しない場合がある問題に対処
  • “メッセージ”で、通知を繰り返すオプションがオンになっているときに通知が1回しか送信されない問題を修正
  • “メッセージ”に連絡先の名前ではなく電話番号が表示される場合がある問題に対処
  • “連絡先”で連絡先のリストではなく前回開いた連絡先が表示される問題を解決
  • マークアップした注釈が保存されない場合がある問題を修正
  • 保存したメモが一時的に消えてしまうことがある問題を解決
  • “設定”の“今すぐバックアップを作成”をタップした後で、iCloudバックアップが正常に完了しない場合がある問題を修正
  • AssistiveTouchを使ってAppスイッチャーを有効にするときのパフォーマンスを改善

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

Apple、「AirPods Pro」を10月30日に発売 ‒ アクティブノイズキャンセリングのカナル型で外部音取り込みモード搭載

Appleが、フルワイヤレスイヤホン「AirPods Pro」を10月30日に発売すると発表しています。

AirPods Pro

外側と内側の雑音を低減するアクティブノイズキャンセリング機能を搭載したカナル型のフルワイヤレスイヤホンです。
周囲の音を聞くことのできる「外部音取り込みモード」も搭載。軸部分にある感圧センサーを長押しして切り替えます。
H1チップを搭載し、「Hey Siri」を利用できます。

1回の充電で最大4.5時間の再生が可能です。Wireless Charging Caseを用いることで、24時間以上の再生が可能。5分の充電で1時間再生することができます。

価格は、27,800円(税別)で、10月30日の発売。オンラインストアでは予約注文を受け付けています。

2019.10.28

Anker、2ポート合計24Wのカーチャージャー「Anker PowerDrive 2 Alloy」を発売

アンカー・ジャパンが、USB-Aポートを2つ搭載したカーチャージャー「Anker PowerDrive 2 Alloy」を発売しています。

Anker PowerDrive 2 Alloy

出力は2ポート合計24Wで、電流を最適化する独自技術「PowerIQ」を搭載し、接続されたデバイスに対して最適なスピードで充電することができます。

下記価格で同社オンラインストアなどで販売されています。

2019.10.24

cheero、ワイヤレス&USB-C/A対応モバイルバッテリー「cheero Energy Plus mini Wireless 4400mAh」を本日正午発売 ‒ 発売記念で限定300円オフ

ティ・アール・エイが、cheeroブランドより、Qiワイヤレス充電に対応し、USB-CとUAB-Aポートも備えた4,400mAhモバイルバッテリー「cheero Energy Plus mini Wireless 4400mAh」を本日正午に発売すると発表しています。

cheero Energy Plus mini Wireless 4400mAh

ワイヤレス充電は、最大5Wでの充電に対応。USB-Cポートは最大15W(5V 3A)の出入力に対応しています。USB-Aは最大12A(5V 2.4A)の出力。

cheero Energy Plus mini Wireless 4400mAh

3台同時充電も可能で、合計の最大出力は15Wです。

cheero Energy Plus mini Wireless 4400mAh

下記オンラインストアにて、販売開始記念価格(合計300個限定)で販売されています。

2019.10.19

AUKEY、Lightning入力もあるモバイルバッテリー「AUKEY PB-N65」が30%オフの期間&数量限定セールを実施

AUKEYが、microUSBのほかLightning入力を搭載する20,000mAh容量のモバイルバッテリー「AUKEY PB-N65」を30%オフの3,000円で提供するセールをAmazonにて開始しています。

AUKEY PB-N65

LightningケーブルとmicroUSBケーブルの両方で本体への充電ができます。

2つの出力ポート(USB-A)を搭載し、合計の最大出力は4.8Aです。
独自技術のAiPowerテクノロジーを搭載し、接続された端末の入力電流を自動で検知して最適な電流で充電できます。

通常価格は4,299円ですが、注文画面で、クーポンコード「AUKEYN65」を入力することで30%オフの3,000円で購入することができます (価格は税込み)。 クーポンコードは、10月23日までの期間限定ですが、500台の限定数に達すると期間内でもクーポンが無効になります。

2019.10.16

Apple、「macOS Catalina 追加アップデート」をリリース ‒ インストールと信頼性の改善

Appleが、Mac向けに「macOS Catalina追加アップデート」をリリースしています。

macOS Catalina追加アップデート

macOS Catalinaの「システム環境設定」の「ソフトウェア・アップデート」でインストールすることができます。

macOS Catalina追加アップデートでは、インストールと信頼性が改善されます。このアップデートをすべてのユーザに推奨します。

このアップデートの内容:

  • ディスクの空き領域が不足しているMacでのmacOS Catalinaのインストールの信頼性を改善
  • 一部のインストールで設定アシスタントが完了しない問題を修正
  • 複数のiCloudアカウントでログインしている場合にiCloud利用規約に同意できない問題を解消
  • Apple Arcadeのゲームをオフラインでプレイしている場合のGame Centerのデータ保存の信頼性を改善

このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、こちらを参照してください: https://support.apple.com/kb/HT201222

Apple、「iPadOS 13.1.3」をリリース ‒ バグ修正と改善

Appleが、iPad Pro、iPad 第5世代以降、iPad mini 4以降、iPad Air 2以降向けに「iPadOS 13.1.3」をリリースしています。

iPadOS 13.1.3

対象となる iPad を Mac と接続し、Finderウィンドウで一般タブにある「アップデートを確認」ボタンでアップデートします。
また、iPad 単体では、「環境設定」アプリの「一般」→「ソフトウェアアップデート」でアップデートできます。

iPadOS 13.1.3には、iPadのバグ修正と改善が含まれています。このアップデートには以下が含まれます:

  • “メール”で会議の参加依頼を開けない場合がある問題を修正
  • ボイスメモの録音がiCloudバックアップから復元するときにダウンロードされない場合がある問題を修正
  • iCloudバックアップから復元するときにAppがダウンロードされない場合がある問題に対処
  • 補聴器とヘッドセットのBluetooth接続の信頼性を向上
  • Game Centerを使用するAppの起動パフォーマンスの問題に対処

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222