2018.11.1

OWC、Thunderbolt 3経由で10G Ethenet接続が可能な「OWC Thunderbolt 3 10G Ethernet Adapter」を発売 ‒ 発売記念セールで15%オフ

OWCが、Thunderbolt 3ポートに接続して、10G Base-Tネットワークを利用することができるアダプタ「OWC Thunderbolt 3 10G Ethernet Adapter」をAmazonにて発売しています。

バスパワーで動作し、10G Base-Tのほか、100 Base-T、1G (Gigabit)、2.5G、5Gなどの接続もサポートされています。

価格は29,160円ですが、発売を記念して、11月7日までの期間限定で15%オフの24,786円で販売されています。

OWC Thunderbolt 3 10G Ethernet Adapter

アミュレット、Thunderbolt 3対応2スロットPCI Express 外付け拡張ボックス「AKiTiO Node Duo」を発売

アミュレットが、Thunderbolt 3対応 2スロットPCI Express 外付け拡張ボックス「AKiTiO Node Duo」の取り扱いを開始しています。

Thunderbolt 3経由で、PCI Express 3.0 x16対応のPCI Expressボードを最大2枚まで搭載することができる拡張ボックスです。
PCI Expressスロットのないノートパソコンなどでも、高速ネットワーク機器や高性能ストレージなどの様々なPCI Expressボードを外付け機器として増設することができます。

11月6日に発売で、価格はオープン価格です。
参考価格は、54,000円 (税込み) です。

AKiTiO Node Duo
2018.10.31

Apple、統合開発環境「Xcode 10.1」をリリース

Appleが、Mac App Storeにて統合開発環境「Xcode 10.1」をリリースしています。

このバージョンでは、「Swift 4.2.1」を含み、iOS 12.1、watchOS 5.1、tvOS 12.1、macOS Mojaveをサポートしています。

Xcode
Xcode
カテゴリ:開発ツール
価格:無料

※記事中のアプリへのリンクは、App Storeアプリが開きます。
価格は記事掲載時のものであり、変更されていることがあります。
© 1999–2018 Apple Inc.

Apple、Apple Watch 用ソフトウェア「watchOS 5.1」をリリース

Appleが、Apple Watch Series 1以降向けに、iPhoneの「Apple Watch」アプリ経由で、Apple Watch 用ソフトウェア「watchOS 5.1」をリリースしています(第1世代のApple Watchには対応していません)。

iPhoneの「Apple Watch」アプリの「一般」→「ソフトウェア・アップデート」にてアップデートします。
アップデートをインストールするには、Apple Watchが、Wi-Fiに接続されたiPhoneの通信圏内にあり、充電器に接続された状態で、50%以上充電されている必要があります。

このアップデートには以下の改善とバグ修正が含まれています:

  • Apple Watch Series 4で転倒が検出されてから約1分間動かなかった場合、自動的に緊急通報サービスへの連絡が行われます。また、応急手当に当たってくれる人に、Apple Watchで転倒が検出されたことと、可能な場合は位置座標を共有することを知らせるメッセージも再生されるようになりました。
  • 一部のユーザで、“トランシーバー”Appのインストールが完了しない可能性がある問題を修正しました。
  • 一部のユーザが“トランシーバー”で参加依頼を送信または受信できない問題を解決しました。
  • 一部のユーザの“アクティビティ”Appで、過去に獲得したアクティビティバッジの一部が“バッジ”タブに表示されない問題を解決しました。

一部の機能は、国または地域によっては利用できない場合があります。詳しくは次のWebサイトを参照してください:
https://www.apple.com/jp/watchos/feature-availability/

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

watchOS 5.1

Apple、Apple TV 4K/第4世代Apple TV向け「tvOS 12.1」をリリース

Appleが、Apple TV 4Kおよび第4世代 Apple TV 向けに「tvOS 12.1」をリリースしています。

Apple TVの「設定」アプリの「システム」→「ソフトウェア・アップデート」でアップデートします。

tvOS

Apple、Mac向けOS「macOS Mojave 10.14.1」をリリース ‒ グループFaceTimeや新しい絵文字に対応

Appleが、Mac用のオペレーティングシステム「macOS Mojave 10.14.1」をリリースしています。

macOS Mojaveの「システム環境設定」の「ソフトウェア・アップデート」でインストールすることができます。

macOS Mojave 10.14.1アップデートでは、お使いのMacの安定性、互換性、およびセキュリティが改善されます。このアップデートは、すべてのユーザに推奨されます。

このアップデートの内容:

  • グループFaceTimeのビデオ通話およびオーディオ通話に対応しました。最大32人の参加者が同時に通話することができ、会話の内容はプライバシー保護のためにエンドツーエンドで暗号化されます。グループFaceTimeは、“メッセージ”のグループチャットから開始することができます。グループFaceTime通話に途中から参加することもできます。
  • 赤毛、白髪、巻き毛の新しいキャラクター、スキンヘッドの絵文字、より感情豊かな笑顔のほか、動物、スポーツ、食べ物を表す追加の絵文字など、70種類以上の絵文字が新たに追加されました。
  • このアップデートについて詳しくは、こちらを参照してください: https://support.apple.com/ja-jp/HT209149
    このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、こちらを参照してください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

macOS Mojave 10.14.1

Apple、「iOS 12.1」をリリース ‒ グループFaceTimeや新しい絵文字、デュアルSIM対応など

Appleが、iPhone 5s以降、iPod touch 第6世代、iPad Air以降、iPad mini 2以降向けに「iOS 12.1」を配布しています。

対象となる iPhone / iPod touch / iPad を iTunes と接続し、概要タブにある「アップデートを確認」ボタンでアップデートします。
また、iPhone / iPod touch / iPad 単体では、「環境設定」アプリの「一般」→「ソフトウェアアップデート」でアップデートできます。

iOS 12.1では、グループFaceTimeが導入され、70種類を超える新しい絵文字が追加されました。また、iPhone XS、iPhone XS Max、およびiPhone XRのeSIMを使ったデュアルSIMに対応しました。このアップデートにはバグの修正および改善も含まれます。

グループFaceTime

  • 最大32人の参加者との同時ビデオ通話およびオーディオ通話に対応
  • エンドツーエンドの暗号化により会話のプライバシーを保護
  • “メッセージ”のグループチャットからグループFaceTimeを開始。グループFaceTime通話に途中から参加することも可能

絵文字

  • 赤毛、白髪、巻き毛の新しいキャラクター、頭髪がない人の新しい絵文字、より感情豊かな笑顔のほか、動物、スポーツ、食べ物を表す追加の絵文字など、70種類以上の絵文字が新たに追加

デュアルSIMに対応

  • eSIMを使ったデュアルSIMを導入。iPhone XS、iPhone XS Max、およびiPhone XRでは、1台のデバイスで2つの電話番号の使用が可能

その他の改善および修正

  • iPhone XS、iPhone XS Max、およびiPhone XRの“カメラ”のプレビューに深度コントロールを導入
  • iPhone XS、iPhone XS Max、およびiPhone XRのモバイルデータ通信接続を改善
  • Face IDまたはTouch IDを使って、お子様のスクリーンタイムのパスコードを変更またはリセットできる機能を追加
  • iPhone XS、iPhone XS Max、およびiPhone XRの前面側カメラで撮影した写真で最もシャープな参照フレームが選択されないことがある問題を修正
  • 2人のユーザが同じApple IDを使って複数のiPhoneでサインインしていたときに、メッセージが1つのスレッドに結合されてしまう問題を解決
  • 一部の留守番電話が“電話” Appに表示されない問題に対処
  • “電話” Appでその電話番号の連絡先の名前が表示されないことがある問題を解決
  • 特定のWebサイトがスクリーンタイムのアクティビティレポートで報告されないことがある問題を修正
  • ファミリー共有で家族を追加または削除できないことがある問題に対処
  • iPhone X、iPhone 8、およびiPhone 8 Plusで、デバイスが突然システム終了しないようにするパフォーマンス管理機能を追加(機能を無効にすることも可能)
  • iPhone XS、iPhone XS Max、およびiPhone XRにApple純正バッテリーが搭載されているかどうかを検証できない場合に、ユーザに通知する機能を“バッテリーの状態”に追加
  • カメラ、Siri、およびSafariにおけるVoiceOverの信頼性を改善
  • 一部のエンタープライズユーザに対して、MDM Device Enrollmentで無効なプロファイルエラーが報告されることがある問題を修正

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/kb/HT201222

iOS 12.1

本日発表されたハードウェアのApple公式サイト価格

本日発表された新ハードウェアのApple 公式サイト価格 (税別) は以下のとおりです。

MacBook Air
2018.10.30

Appleのスペシャルイベント「There’s more in the making.」での発表

Appleが、スペシャルイベント「There’s more in the making.」で下記の新製品、新サービスを発表しています(23:00より随時更新)

  • MacBook Air:13.3インチRetinaディスプレイ搭載。48%発色を向上。2つのTunderbolt 3ポート。Touch IDを搭載。T2チップ搭載。第3世代のバタフライキーボード。より広い感圧トラックパッド。音質も向上。8世代インテルCoreプロセッサ搭載。最大16GBのメモリ、ストレージは最大1.5TB。17%容積を減少、10%薄く、重さは1.25kg。100%再生アルミニウム使用。本日発売、11/7出荷。1,199ドルから。
  • Mac mini:6コアで、従来の5倍の処理能力。最大64GBメモリ。最大2TBのフラッシュストレージ。T2チップ搭載。Tunderbolt 3は4ポート。10Gb Ethernet、USB Type-A、HDMIポートも搭載。799ドルから。本日発売、11/7出荷。
  • Today at Apple:Apple Storeでは、1週間で18,000のセッションを開催。60の新しいセッションをスタート。
  • iPad Pro:狭額のLiquid Retinaディスプレイ(11インチと12.9インチ)。15%薄い5.9mmの厚さ。体積を25%減少。Face ID搭載(Touch ID廃止)。A12X Bionicチップ搭載。8コアCPU、7コアGPU。Neural Engineも搭載。ストレージ最大1TB。USB-Cポート採用(Lightning廃止、他のデバイスの充電も可能)。第2世代のApple Pencil(マグネットでiPad Pro側面に付き、そのまま充電。タップのジェスチャーも)。11インチ799ドルより、12.9インチ999ドルより。本日発売、11/7出荷。
  • iOS 12.1を本日リリース(グループFaceTimeや新しい絵文字など)
Apple Special Event

macwebcaster、今夜開催されるAppleのスペシャルイベント「There’s more in the making.」の日本語同時通訳を配信

macwebcaster.comが、日本時間本日午後11時より開催されるAppleのスペシャルイベント「There’s more in the making.」の日本語同時通訳を配信すると案内しています。

当サイトの運営管理人ほしいちも、午後10時20分からの直前予想番組に参加いたします。
また、当サイトでもいつもどおり発表された新製品・サービスをリアルタイム更新でお届けします。

Apple Special Event

Apple、iOS 12.1を米国時間10月30日にリリース ‒ グループFaceTimeや新しい絵文字、デュアルSIM対応など

Appleが、iPhone 5s以降、iPod touch 第6世代、iPad Air以降、iPad mini 2以降向けに「iOS 12.1」を現地時間の10月30日にリリースすると発表しています。

iOS 12.1では、下記の新機能が追加されるほか、パフォーマンスの向上や不具合の修正も見込まれます。

  • グループFaceTime:最大32人でチャットが可能
  • 新しい絵文字:70種類以上
  • カメラの深度コントロール:撮影前のリアルタイムプレビューでも調節可能
  • デュアルSIM:iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRで、nano-SIMとeSIMを併用可能

日本時間では、10月31日午前2時頃の配信になると思われます。

iOS 12.1

[ニュースリリース: iOS 12.1登場、グループFaceTimeと新しい絵文字がiPhoneとiPadで利用可能に]

2018.10.29

AUKEY、USB-CからUSB 3.0に変換するアダプタが36%オフの期間&数量限定セールを実施 ‒ 2個セットで699円

AUKEYが、USB-Cポートに接続して、USB Type-A 機器を利用することができる変換アダプター「Aukey CB-A1 2個セット」を36%オフの699円で提供するセールをAmazonにて開始しています。

Type-Aコネクタは、USB 3.0 / USB 2.0 / USB 1.0 と互換性があります。

通常価格は1,099円ですが、注文画面で、クーポンコード「AUKEYBA1」を入力することで36%オフの699円で購入することができます (価格は税込み)。 クーポンコードは、11月5日までの期間限定ですが、1,000台の限定数に達すると期間内でもクーポンが無効になります。

Aukey USB3.0 USB(メス) to Type-Cアダプタ