2020.06.23

Apple、「iOS 14」「iPadOS 14」「macOS Big Sur」「watchOS 7」のプレビューページを公開

Appleが、「iOS 14」「iPadOS 14」「macOS Big Sur」「watchOS 7」のプレビューページを公開しています(英語)。

OSのプレビューページ

WWDC 2020 基調講演での発表

Appleが、Worldwide Developers Conference 2020 で下記の新製品、新サービスを発表しています(2:00より随時更新)

WWDC 2020
  • iOS 14:Appライブラリでホーム画面の整理。進化したウィジット。ピクチャインピクチャ。Siriの進化、翻訳。メッセージアプリの改善、さらに多くのミー文字。マップの進化、坂道や交通状況を考慮した案内。iPhoneで車のロック解除、キーの共有。ビジュアルコードやNFCで必要に応じたアプリを簡単に使えるApp Clip。
  • iPadOS 14:進化したウィジット。サイドバーを備えた写真、メモ、ファイル、カレンダー、ミュージックの各アプリ。進化した検索「Universal Search」。
  • AirPodsの自動切り替え。AirPods Proサラウンド対応。
  • watchOS 7:文字盤の共有、ダンスのワークアウトを検知、睡眠スケジュール、就寝準備、睡眠状況、手洗い検知
  • アップルの最重要課題であるプライバシーでは、透明性とコントロールを提供。HomeKitのオープソース化。
  • tvOS 14:ピクチャインピクチャ。画面カスタマイズ。4K動画の共有。
  • macOS 11「macOS Big Sur」:Dock、Finderウィンドウの新しいデザイン。多くの標準アプリのデザイン刷新。コントロールセンター搭載。通知とウィジットの同時表示。一新されたメッセージアプリ、マップ(Catalystで開発)。Safariの高速化とさらなるプライバシー強化。
  • Appleシリコン:iPhone、iPad、Apple Watchなどのプロセッサ開発を元にMac用プロセッサを自社開発。ソフトウェアと緊密な連携が可能。Intelからの移行に両方のバイナリを含む「Universal 2」、Xcodeで再コンパイルするだけで作成可能。Intel向けアプリをAppleシリコン上で動作させるエミュレータ「Rosetta 2」。仮想環境「Virtualization」では、LinuxやDockerなども動作。iPhone、iPadのアプリもネイティブ動作。
  • 開発者向けにA12Z搭載のMac Miniを提供。年末には一般向けMacをリリースし、2年かけて移行予定。
  • 各OSは、本日ベータを提供。正式リリースは秋。
2020.06.22

macwebcaster、本日深夜に開催されるWWDC 2020 基調講演の日本語同時通訳を配信

macwebcasterが、日本時間23日午前2時より開催されるAppleの「WWDC 2020 基調講演」の日本語同時通訳を配信すると案内しています。

当サイトの運営管理人ほしいちも、午前1時15分からの直前予想番組にコメンテーターとして参加いたします。
また、当サイトでもいつもどおり発表された新製品・サービスをリアルタイム更新でお届けします。

WWDC 2020
2020.06.19

AUKEY、18W出力のPD3.0 USB-C急速充電器「PA-F1」を発売 ‒ 発売記念1,104円

AUKEYが、USB Power Delivery 3.0に対応し、最大18W出力が可能なUSB-Cポを備えたUSB急速充電器「AUKEY PA-F1」をAmazon.co.jpにて発売しています。

AUKEY PA-F1

USB PD 3.0に対応したUSB-Cポートは、最大18W(DC 5V / 3A、9V / 2A、12V / 1.5A)の出力が可能です
USB-C to Lightningケーブルを用いることで、iPhone 8以降では、30分で50%程度まで充電できます。

入力は、AC 100〜240Vに対応しているため、世界各国で利用できます。
折りたたみ式のACプラグを採用しています。

カラーは、ホワイトとブラック。
価格は1,380円ですが、クーポンコード「AUKEYPAF1」を適用することで、20%オフの1,104円で購入できます (価格は税込み)。クーポンコードは、6月24日までの期間限定ですが、限定数の500台に達すると期間内でもクーポンが無効になります。

2020.06.18

OWC、野﨑まどのサイン入り最新作『タイタン』プレゼントキャンペーンを実施

OWCが、パワフルなeGPU「AKiTiO Node Titan」と、SF作家野﨑まどの最新作『タイタン』(講談社刊)、2つの”タイタン”のヒットを記念して、サイン入り書籍『タイタン』をプレゼントするキャンペーンを実施しています。

『タイタン』プレゼントキャンペーン

6/21 23:59までにOWC公式Twitterアカウント(@owc_japan)をフォローして、対象となるキャンペーンツイートをRTすることで、抽選で3名に直筆サイン入りの書籍『タイタン』がプレゼントされます。

「AKiTiO Node Titan」は、Thunderbolt 3接続で、MacBook Proなどで使用できるeGPUボックスです。
650W電源を搭載し、接続したMacBook Proに電源供給することもできます。
フルレングス/フルハイトのダブル幅 PCIeグラフィックスカードを搭載することが可能です。

macOS High Sierra以降、Windows 10、Windows Server 2016に対応しています。

価格は48,600円(税込)で、各オンラインストアにて販売されています。

2020.06.12

Apple、WWDC 2020の基調講演を現地時間6月22日午前10時よりオンライン配信 ‒ 日本時間6月23日午前2時より

Appleが、開発者向けのカンファレンス「Worldwide Developers Conference 2020 (WWDC 2020)」の基調講演を現地時間6月22日午前10時(日本時間6月23日午前2時)よりオンラインにて配信すると発表しています。

WWDC 2020

基調講演はApple Parkにて行われ、apple.comやApple Developer アプリケーション、Apple Developer ウェブサイト、Apple TV アプリケーション、YouTubeでストリーミング配信されます。

2020.06.5

アミュレット、4枚のSSDを搭載できるThunderbolt 3対応外付けケース「OWC Express 4M2」を発売

アミュレットが、Thunderbolt 3接続に対応したM.2 PCI Express SSD用外付けケース「OWC Express 4M2」の販売を開始しています。

OWC Express 4M2

OWC Express 4M2は、Thunderbolt 3でパソコンと接続できる、4スロット外付けSSDケースです。
最大4枚までのM.2 PCI Express SSDを搭載することができます。
また、2つのThunderbolt 3ポートと、独立したDisplayPort 1.2を搭載し、他のThunderbolt 3機器や外部モニター、USBマウス、キーボード、USBメモリなど、さまざまな機器を接続可能です。

OWC Express 4M2 背面

macOS標準のRAID機能が利用できるほか、macOS向けのRAID構築アプリケーション「SoftRAID Lite XT」 (RAID 0,1対応) のライセンスが付属。ミラーリング(RAID 1)やストライピング(RAID 0)などのRAIDを構成することができます。

価格は、49,000円(税込)。以下のオンラインストアなどで販売されています。

2020.06.4

Anker、GaN採用でスリムデザインの45W USB PD対応充電器「Anker PowerPort Atom III 45W Slim」を発売 ‒ 初回限定20%オフ

アンカー・ジャパンが、次世代のパワー半導体素材「窒化ガリウム(GaN)」を採用した薄型のUSB急速充電器「Anker PowerPort Atom III 45W Slim」を発売しています。

Anker PowerPort Atom III 45W Slim

厚さ約2.0cmのスリムでコンパクトなサイズで、最大45Wの出力を実現した急速充電器です。
出力はUSB-Cが1ポートで、出力は 5V / 2.4A、9V / 3A、15V / 3A、20V / 2.25A です。
折りたたみ式のACプラグでコンパクトに使用できます。

2019年9月に発売された30Wモデル(約76 × 45 × 16mm 約57g)より一回り大きいサイズ(約84 × 50 × 20mm 約85g)です。

価格は、2,790円(税込み)で、同社オンラインストアなどで販売されています。

なお、Amazonでは、30Wモデル「Anker PowerPort Atom III Slim」も20%オフのクーポンが商品ページにて発行されています。

フォーカルポイント、4ポート100Wの充電アダプタ「TUNEMAX 100W GaN」の一般販売を開始 ‒ GaN採用し世界最小クラス

フォーカルポイントが、4つのポートを搭載した小型電源アダプタ「TUNEMAX 100W GaN」の販売を開始しています。

TUNEMAX 100W GaN

次世代のパワー半導体素材「窒化ガリウム(GaN)」を採用しクレジットカードサイズを実現。100Wの電源アダプタとして世界最小クラスとなっています。

出力ポートは、PD 3.0対応のUSB-Cが2ポート、QC 3.0対応のUSB-Aが2ポートです。同時出力は最大100Wで、16インチMacBook Proでも使用できます。

TUNEMAX 100W GaN 出力

重量は208グラム。ACプラグは折りたたみ式です。

カラーは、ホワイトとブラックの2色。
価格は9,900円で、以下のオンライン直営ストアなどで販売されています。

2020.06.2

Apple、「macOS Catalina 10.15.5追加アップデート」をリリース ‒ 重要なセキュリティアップデート

Appleが、Mac向けに「macOS Catalina 10.15.5追加アップデート」をリリースしています。

macOS Catalina 10.15.5追加アップデート

macOS Catalinaの「システム環境設定」の「ソフトウェア・アップデート」でインストールすることができます。

macOS Catalina 10.15.5追加アップデートを適用すると、重要なセキュリティアップデートが提供されます。このアップデートをすべてのユーザに推奨します。

一部の機能は地域やAppleデバイスによっては利用できないことがあります。このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/kb/HT201222

Apple、Apple TV 4K/Apple TV HD向け「tvOS 13.4.6」をリリース

Appleが、Apple TV 4KおよびApple TV HD向けに「tvOS 13.4.6 (17L570)」をリリースしています。

Apple TVの「設定」アプリの「システム」→「ソフトウェア・アップデート」でアップデートします。

tvOS

Apple、「watchOS 6.2.6」をリリース ‒ 重要なセキュリティアップデート

Appleが、Apple Watch Series 1以降向けに「watchOS 6.2.6」をリリースしています。

watchOS 6.2.6

iPhoneの「Apple Watch」アプリの「一般」→「ソフトウェア・アップデート」にてアップデートします。
Apple Watch単体では、設定アプリの「一般」→「ソフトウェア・アップデート」でアップデートします。
アップデートをインストールするには、Apple Watchが充電器に接続された状態で、50%以上充電されている必要があります。
また、iPhone経由の場合はApple WatchがWi-Fiに接続されたiPhoneの通信圏内にある必要が、Apple Watch単体の場合はApple Watch自体がWi-Fiに接続されている必要があります。

このアップデートには重要なセキュリティアップデートが含まれ、すべてのユーザに推奨されます。

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/kb/HT201222