Blog

Apple純正電源アダプタの差し込みプラグ部分を紛失したら

MacBookファミリーやiPadなどに付属している純正の電源アダプタ。差し込みプラグ部分を取り外しできるようになっていますが、これを紛失してしまった場合、Appleの公式サイトからはこの部分だけ購入する手段は用意されていません。

差し込みプラグ
 »続きを読む…

やっぱり無線はいろいろと便利 – ライフログリストバンド「Jawbone UP24」

ライフログリストバンドの「UP by Jawbone」のBluetooth接続版「UP24」がApple Storeにて3月末に先行販売され、それを購入して使っています。

Jawbone UP24
 »続きを読む…

【レビュー】何でも入れておきたくなるバッグ、「ひらくPCバッグ」の新モデル

9月27日の記事でも紹介しましたが、二等辺三角形で直立するバッグ「ひらくPCバッグ」の改良版が出ました。
前モデルからずっと気になっていたバッグでしたが、ちょっとお値段高めなので躊躇していたところ、改良されて値段引き下げ、そして新しいカラー「オリーブグレー」が登場したことで、購入に踏み切りました。

ひらくPCバッグ
 »続きを読む…

UP by Jawboneのストップウォッチモードって?

ライフログを記録するリストバンド「UP by Jawbone」を使い始めて10日ほど経ちました。
ちょっとの距離なら歩いていこうと思うようになったりして、日々の生活での健康に対するモチベーションは確実に上がっています。

さて、最初のレビューで、ストップウォッチモードについて言及はしたものの、よくわかっていなかったので、ちょっとだけ試してみました。

ストップウォッチモードの説明
 »続きを読む…

UP by Jawbone は、なぜ無線技術を使っていないのか

UPを開発/販売しているJawboneは、まず初めにBluetoothヘッドセット「Jawbone」シリーズから始まった会社です。
ミリタリースペックのノイズキャンセリングを実装したこのヘッドセットシリーズのヒットを経て、次にBluetoothスピーカー「JAMBOX」シリーズを世に送り出しています。

そんなBluetoothワイヤレスを活用した製品を出し続けてきた同社が、UPではその無線技術を使っていません。
Bluetoothに関する技術やノウハウは豊富に持っているであろうJawbone社、そして当然Bluetooth接続を期待しているユーザーも多い中、なぜUPではそのBluetoothを敢えて採用していないのか。
先日、Jawboneの国内代理店であるトリニティの社長、星川さんにお会いしたので、話を伺ってきました。

UP by Jawbone 同期
 »続きを読む…

300円で UP by Jawbone をちょっと個性的にする方法

DANBOさんにすでに先を越されてますが(しかも色もかぶってる)、先週初めの使用開始よりもさらに前からあたためていたネタですので、投稿。

先週末、ついに国内でも発売となった、ライフログを記録するリストバンド「UP by Jawbone」ですが、カラーバリエーションは現在のところ4色(オニキス、ミントグリーン、ライトグレイ、ブルー)のみです。
予約だけですでに数千単位のオーダーということですし、ガジェット好きが多いAUGMなどのイベントに参加したら、きっとみんなUPを着けているだろうと思います。
しかも4色ですから、かなりの確率で同じ色のUPを着けている人がいることでしょう。

となると、やはり人のUPとはちょっと違うふうにしたくなるというのが人情。
今回は、300円で簡単に人と違うUPにする方法を紹介します。

UP by Jawbone
 »続きを読む…
1/212